×

WeChatを開いてQRコードをスキャンする
WeChatパブリックアカウントを購読する

ホームページ 事務所について 専門分野 インダストリー 弁護士等紹介 グローバルネットワーク ニュース 論文/書籍 私たちに参加する 連絡先 配信申込フォーム 锦天城二十周年 CN EN JP

証券・資本市場

当事務所は、中国司法部と中国証券監督管理委員会(以下、「証監会」をいう)に認可され、最も早く証券業務を行う資格を取得した法律事務所の一つです。当事務所は長期にわたり、中国における証券業分野でのリーガルサービスを提供する主要な法律事務所であるとともに、最も多様な証券関連リーガルサービスを提供する中国法律事務所の一つでもあり、証券・資本市場に関する業務も、当事務所の中核事業となっています。近年、当事務所は、中国本土の人民元普通株式市場(A株市場)におけるIPO業務について、常にトップクラスの実績を持ち、Chambers Global、Chambers Asia-Pacific、ALB、LEGALBAND、Asialaw Profiles、IFLR 1000、The Legal 500に長年にわたり何度も受賞しました。


当事務所は、「科創板」(上海証券取引所のハイテク企業向け株式市場)登録制の試行及び「創業板」(深セン証券取引所の新興企業向け株式市場)の登録制の改革に積極的に参加し、これまで多くの企業の「科創板」及び「創業板」における新規株式公開に対してリーガルサービスを提供し、中国の法律事務所の先頭に立っています。当事務所は、上海市で規模の最も大きい法律事務所として、「科創板」の設立及び登録制の試行にしかるべき貢献をする能力と責任を持っています。


当事務所は、クライアントと中国の業界監督管理当局の両方から高く評価されており、政府による政策の策定や法令の立案に関する専門的なアドバイザリーにも頻繁に招かれています。当事務所の多くのパートナー弁護士は、証監会の審査委員会委員を務めたことがあり、又は現在も職務を兼任しています。また、当事務所の複数名のパートナー弁護士は、上海証券取引所「科創板」第1期の株式上場委員会及び再建委員会の委員、ならびに北京証券取引所第1期の株式上場委員会及び再建委員会の委員を担当しています。当事務所は、長年にわたり、関連する国や地域の証券監督管理当局、証券取引所及び各種の仲介業者と良好な提携関係を築いてきました。