×

WeChatを開いてQRコードをスキャンする
WeChatパブリックアカウントを購読する

ホームページ 事務所について 専門分野 インダストリー 弁護士等紹介 グローバルネットワーク ニュース 論文/書籍 私たちに参加する 連絡先 配信申込フォーム 锦天城二十周年 CN EN JP
×

金勲弁護士は企業法務、渉外訴訟と仲裁、外資の直接投資、M&Aなどの業務を担当し、日本・韓国等多数の外国企業又は外資企業に法的サービスを提供してきました。

金勲弁護士の担当した主な訴訟事件は以下の通りです。
●韓国のS社と5つの中国の保険会社間の保険金代位権訴訟(アジア最大な保険事故)。
●韓国P社と中国Z社の間のHKIAC仲裁の国内執行事件を巡る10件以上の派生訴訟;
●韓国のS社と中国の会社間のCIETACにおける国際貿易紛争;
●韓国のE社と中国のY社間のCIETACにおける株式譲渡紛争を巡る仲裁事件;

金勲弁護士の担当した主な非訴訟業務は以下の通りです。
●中国会社Qingdao Double Starによる海外Kumho Tire社の買収;
●SKI中国の電池製造工場建設に関する一連のプロジェクト;
●Ø韓国のR社およびB社の株式移転プロジェクト;
●外国系Eグループの中国法人三社の清算(5ヶ所の支店);
●外国系Sグループの中国法人の破産;
●SK社とTCLの合弁プロジェクト;
●SKCC社とSTL社の合弁プロジェクト;
●日本D社による中国の化学企業の買収プロジェクト。

学歴

  • 1994.09.01-1998.07.01    吉林大学法学部卒
  • 1998.09.01-2001.07.01    吉林大学大学院 法学修士
  • 2003.04.01-2005.03.01    日本北海道大学法学研究科(修士)
  • 2005.04.01-2008.03.01    日本国北海道大学法学研究科(博士)

職歴

  • 2006.04.01-2008.03.01    日本学術振興会    特別研究員(知的財産)
  • 2008.05.20-2011.12.31    中国華東政法大学    教師
  • 2012.07.01-現在    中国錦天城法律事務所のシニアパートナー弁護士

受賞歴

  • 2020年度“Acritas Stars”

連絡して